2017年4月3日月曜日

まじか ! もう4.4.59がリリース !

ここのところ、立て続けにカーネル4.4系がリリースされていますね。
我が家のマシンではアップアップしながら更新をかけていたりしています。
さて、今回は
・sched/rt: Add a missing rescheduling point
・fscrypt: remove broken support for detecting keyring key revocation
・metag/ptrace: Reject partial NT_METAG_RPIPE writes
・metag/ptrace: Provide default TXSTATUS for short NT_PRSTATUS
・metag/ptrace: Preserve previous registers for short regset write
・sparc/ptrace: Preserve previous registers for short regset write
等など

何とスケジューラーにもあったようですね。
しかし、これでまた枯れたカーネルになっていきますので、嬉しい限りです。
引き続きカーネルメンテナーの方々には頑張っていただきたいところです。

さて、またアップアップしながら、我が家のデスクトップ/ノートPCのカーネルを更新していきます ! !

しかし、カーネルのコンパイル時間も馬鹿にならないので、最近はSSDの導入を検討しています。
データーセンターではなく自宅で使用するのであれば、カーネル更新時のコンパイルをしても書き込み回数などは、あまり意識しなくても良いのではと考えています。
(trimについても、最近のカーネルではサポートしていますので)

しかし、値段が下がってきた感がありますが、下げ止まり感があるみたいですね。
いっときは、怒涛のごとく価格が下がりましたが、今はどちらかと言いますと小康状態気味。
いずれSSDが主流になるので(データセンターでも、SSDを使い始めています。)、もう少し価格が下がって欲しいところです。

ちなみにこれ、とても欲しかったりしています(笑)
新品価格
¥36,288から
(2017/4/3 21:45時点)

0 件のコメント: