2017年2月7日火曜日

カーネル4.4.47がリリースされました !

今回も、スパンが短い印象のあるリリースです。
さて、changelogからは、
・net: dsa: Bring back device detaching in dsa_slave_suspend()
・qmi_wwan/cdc_ether: add device ID for HP lt2523 (Novatel E371) WWAN card
・af_unix: move unix_mknod() out of bindlock
・r8152: don't execute runtime suspend if the tx is not empty
・tcp: initialize max window for a new fastopen socket
・ipv6: addrconf: Avoid addrconf_disable_change() using RCU read-side lock
等などです。

今回は、アップデートしたほうがよい物も含まれていましたので、カーネルメンテナーの方々那覇感謝です。
しかし、4.4系も既に47まできましたね。
まだEOLになっていないlogterm版では、カーネル3.4.113という息の長いものがあったりしますが、これはバックポートされていたりするものもあるので古いということで一蹴するのは早合点。
しかも、そのカーネルがまだ現役で沢山のマシンで動いている何よりの証です。
どこぞのOSとはちがって、この当たりが私がLinuxが大好きだったりする理由です。

さて、メインマシンが終わったところで、その他のサブマシンやノートPCに入れていくことにしますか !

新品価格
¥2,354から
(2017/2/6 12:54時点)

0 件のコメント: