2017年1月1日日曜日

Linux Mint 18.1 Serena がリリースされました !

Ubuntu 16.04 LTS版をベースにした、Linux Mint 18が先にリリースされましたが、少し間をあけて、Linux Mint 18.1 Serenaがリリースされました。
私も少し前から気になっていましたが、せっかくの正月休みなので、何かあっても良しとして、早速アップグレードして動作を確認中ですが、今の所特にアップグレードしたことによる問題は出ていません。

詳しいことは、ZDnet Japan にも記載が書かれていますので、そちらを参照していただければと思います。

ちなみに、現状渡しの環境では、18でMATEを使っていたこともあり、18.1もMATEのままでした。
またアイコンも引き継がれていたので、一安心です。

現状は、Cinnamon版とMATE版のみのようですが、今後は他のものも出てくるとのこと。

特筆点は、今回のバージョンから、Linux Mintでも非常に簡単な手順で自動アップグレードが可能になったことかと思います。
またセキュアブートでWindowsとも共存できるようなので、こちらも推薦したいところです。

サクサク動く、Ubuntuと互換性があるMintはやはりいいですね。

それから、カーネルは、Mint 18のときにインストールした4.4.39のままです。
Mintユーザーには、是非アップグレードをおすすめいたします !

新品価格
¥2,916から
(2017/1/1 22:15時点)

0 件のコメント: