2016年4月20日水曜日

ノートPCのKali Linuxへカーネル4.4.7を入れました

どちらかというと、こちらのノートPCへインストールしたKali Linuxの方がメインマシンだったりしています。(笑)
中に入っているのは、デスクトップPCと同じで、一般的なWindows版のノートPCと同じ、ただしKali Linuxなので、ペネトレーションテスト用ディストリビューションなので、ちょっとワクワク感もあったり。
他にもUbuntuや一応Windows10ノートPCもあったりするので、いろいろなことを(意味深)を試しています。
こちらのノートPCは以前にも書きましたが、WiFiモジュールを802.11 aにも対応しているBroadcom製のものを使用しているので、5GHz帯でサクサクカーネルでも早くダウンロードできます。
あとは、このノートPCのHDDをSSDに換装すれば改造はほぼ終了。
ただし、マイカーのメンテ代にお金がいくので、実質はそのあとに検討。

さて、意味深なことをこれからまた始めますか !

新品価格
¥1,540から
(2016/4/17 18:17時点)

0 件のコメント: