2016年1月17日日曜日

nmap どのポートがオープンしているかを調べてみる

nmapで、次のポートがオープンしているかを調べてみます。
注) sudoコマンドまたはroot権限で実行してください。

#nmap -sS 192.168.XXX.XXX -p 21-400
Starting Nmap 6.40 ( http://nmap.org ) at 2016-01-17 15:11 JST
Nmap scan report for 192.168.XXX.XXX
Host is up (0.072s latency).
Not shown: 379 closed ports
PORT   STATE SERVICE
80/tcp open  http
MAC Address: AA:BB:CC:DD:EE:FF (Unknown)

もう少し、詳細に調べてみましょう。

# nmap -sS -sV 192.168.XXX.XXX -P0 -p 80
Starting Nmap 6.40 ( http://nmap.org ) at 2016-01-17 15:13 JST
Nmap scan report for 192.168.XXX.XXX
Host is up (0.16s latency).
PORT   STATE SERVICE VERSION
80/tcp open  http    lighttpd 1.4.31
MAC Address: AA:BB:CC:DD:EE:FF (Unknown)

-sS : ステルススキャン
-sV : どのようなサービスが稼動しているかをチェック
-P0 :ホストの発見を省略

ここでWebサーバーは、lighttpd 1.4.31から次のサイトが判明。

https://www.lighttpd.net/

最新版は、 1.4.39のようです。

このように、これだけのオプションでこのような情報が分かります。

次回も、nmapコマンドについて、いろいろとトライしてみます。

0 件のコメント: