2014年5月3日土曜日

Ubuntu14.04LTSへカーネル3.14.2をインストール !

先だって出たばかりのカーネル3.14.1のあと少しした後に、カーネル3.14.2が出たので、
Ubuntu14.04LTSをインストールしているVostro 1710 CPU T9500(2.60GHz)、メモリ4GB、500GB HDDへ早速インストールしました。今回の変更を見てみますと

・exit: call disassociate_ctty() before exit_task_namespaces()
・wait: fix reparent_leader() vs EXIT_DEAD->EXIT_ZOMBIE race
・jffs2: remove from wait queue after schedule()
jffs2: avoid soft-lockup in jffs2_reserve_space_gc()
jffs2: Fix crash due to truncation of csize
jffs2: Fix segmentation fault found in stress test
                              
                              ・
                              ・
                              ・
                              ・
などです。
おそらく、JFFS2(Journaling Flash File System2の略)の問題が大きかったのではと推察されます。これは組み込みシステムなどで使われているNAND型フラッシュメモリに使われることがありますが、そこに問題があり、急遽対応したようです。
これで、また更に枯れたカーネルになったので、嬉しいですね。




0 件のコメント: