2011年11月27日日曜日

緊急 ! Linux Mint 12 'Lisa'がリリースされました ! !

11/26にLinux Mint 12 "Lisa"が正式リリースされました。

本来、Linux Mint 11の使用感を報告しようと思いましたが、本日早速内容を変更して、この最新のディストリビューション、Linux Mint 12の使用感の報告へ切り替えます。
現在、Bittorrentにて、ダウンロード後、DVDへISOファイルを書き込んで、Linux Mint 12をインストール中です。今のところ、インストールについては、Linux Mint 11と同様で変わったところは特に無いようで、相変わらずの高速インストールです。この辺は素晴らしいですね。
Linux Mint 11を使って見た限りでは、非常に安定したいいディスリビューションの印象を受けて、UbuntuのパッケージやDebianパッケージも使用できること、マルチメディア系については、最初から前提になっていることもあり、各種コーディックもインストールされるため、初心者 ストールしたのちに、Medibuntuのリポジトリを設定して、マルチメディア系のパッケージをインストールする事がないため、Linux Mint Onlyで解決できます。
また、使用しているnVidia GForce 460 GTX 1GBのグラフィックボードも自動認識して、nVidiaのドライバをインストールするか否かのウインドウがでてくるため、躊躇なくプロプライエタリの選択をして、nVidia純正のドライバをインストール、Compimzも快適に動作しており、キューブ回転でぐるぐる回して、非常に高速回転をしていましたので、この辺は、純正のドライバをインストールすることをお勧めいたします。

Linux Mint 12は、GNOME3を使用していることもあり、インストール中の画面では、丈夫にも新にパネルが追加されたため、ちょっと違和感はありますが、現在インストールの途中の為、インストール終了後、少しいじり回して、Linux Mint 12の使用感の報告をしたいと思います。

0 件のコメント: